優良なDeFi銘柄のオススメの探し方があるらしい
こんなことが言われていますし、そんな機能があれば使ってみたいですよね?

とはいえ、
オススメのDeFi銘柄は何?」「優良なDeFi銘柄はどこで探すの?
という疑問をお持ちではありませんか?

そこでこの記事では優良なDeFi銘柄の探し方お悩みを、
暗号資産の専門家コインパートナーが解決します。

具体的には

  • DeFiとは?
  • DeFi銘柄オススメBEST5
  • 優良銘柄の探し方

の順番にご紹介していきます。

3分くらいで読めますし、DeFi銘柄の探し方が劇的に分かるようになる可能性が高いので、まずはご一読を!

仮想通貨DeFi銘柄のランキング・
探し方をざっくりまとめると…

  • 主にETHがベースの金融エコシステム
  • オススメDeFi銘柄を5つに厳選
  • トークン検索」で優良銘柄が見つかる!

優良銘柄が見つけられる

仮想通貨DeFiとは

DeFiとは?ざっくり解説

DeFiとは分散型金融とも呼ばれる、主にETHのブロックチェーン上に構築される金融エコシステムを指します。
特徴として誰でも平等にDeFiのシステムにアクセスでき、金融機関が仲介しなくても資産管理ができます。

DeFi銘柄の多くはスマートコントラクトを活用しており、様々な金融領域で透明性・利便性の向上を目指しています

DeFiの詳しい説明を知りたい方はこちら⇩

仮想通貨DeFiの魅力3つ

DeFiの魅力3つ

DeFi銘柄の魅力をまとめると

  • 安全に暗号資産の取引ができる
  • 誰でも簡単に資産が保有できる
  • 今話題のイールドファーミングができる通貨もある

1.安全に仮想通貨の取引ができる

見出し3

メリット1つ目は、金融機関が仲介しなくても、安心して取引できることです。

取引がブロックチェーン上に記載されるので

  • スマートコントラクトにより契約が自動で実行。不正な二重支払いを防止
  • 取引内容が共有されるので、透明性が高い
  • 契約は誰にも書き換えられない

これらの特徴によって、顔を見たことない相手でも安心して取引ができます。

⇩スマートコントラクトの詳しい説明はこちら⇩

2.誰でも簡単に資産が保有できる

見出し3

メリット2つ目は、従来の金融サービスを利用できない人でも、資産を持つことができます。

DeFiでは金融機関が仲介しないので、審査などの面倒な手続きがありません
これにより、金融サービスへの参入障壁を下げることができます。

誰でも簡単に、資産を保有することができるのは大きなメリットです!

3.仮想通貨DeFiで話題のイールドファーミング

見出し3

メリット3つ目は、イールドファーミングと呼ばれる話題のマイニングができることです。

イールドファーミングとは、DeFiサービスに資産を貸し出すことで、手数料・金利を得ることです。

この運用モデルが話題になった理由は、DeFiサービスの多くで資産の提供者に対し、報酬としてガバナンストークンを付与し始めたからです。

⇩イールドファーミングの詳しい説明はこちら⇩

仮想通貨DeFiのオススメ銘柄BEST5

オススメ銘柄BEST5

今回ご紹介するDeFi銘柄は、

  • 流動性/市場要因
  • ブロックチェーンの性能
  • 将来性
  • 開発力
  • スキーム

の5つの観点から評価が高いものを5つご紹介します。

暗号資産の専門家コインパートナーが独自の基準で選んでいます。

仮想通貨DeFiのオススメ銘柄BEST5

  • AAVE(LEND/アーベ)
  • YFI(ヤーンファイナンス)
  • COMP(コンパウンド)
  • DAI(ダイ)
  • ETH(イーサリアム)

仮想通貨DeFIオススメ銘柄 第1位:AAVE(LEND)

オススメのDeFi銘柄1位:AAVE

AAVE(LEND)の基本情報

通貨名 AAVE(LEND)
時価総額 108,659,516,379 円(2020年12月時点)
発行上限 1,299,999,941LEND
コンセンサスアルゴリズム PoP

AAVE(LEND)とは2017年にローンチされた金融サービスおよびそこで使われるトークンです。
ブロックチェーン技術を用いて、個人間で融資ができるレンディングサービスを展開しています。

またETHLendはAAVEの改称前のサービス名です。

ETHのアドレスだけあればAAVEを利用することができるので、銀行口座を持てない人でも簡単に融資を受けることができます。

⇩AAVEについて詳しく知りたい方はこちら⇩

AAVE(LEND)の評価

流動性/市場要因 10点/20
ブロックチェーン技術 17点/20
将来性 18点/20
開発力 18点/20
スキーム 18点/20
合計 81点/100

他の通貨も見てみる

AAVE(LEND)のオススメ取引所:Binance

Binance(バイナンス)はユーザー数が1,000万人を超え、24時間取引高1位を誇る取引所です。

取引量が多いと通貨の流動性が高いと言われています。
ですので、希望価格での売買がより早くできるようになります!

他にも日本語完全対応になったことで、公式HPやスマホアプリがとても使いやすくなりました。
また、利用時にわからないことがあっても日本語のチャット機能があるので、安心して問い合わせることができます

⇩バイナンスの登録方法はこちら⇩

仮想通貨DeFIオススメ銘柄 第2位:YFI

仮想通貨DeFi銘柄ランキング第2位

YFIの基本情報

通貨名 yearn.finance(YFI)
時価総額 87,485,366,353円(2020年12月時点)
発行上限 30,000YFI
コンセンサスアルゴリズム -

yearn.finance(ヤーン・ファイナンス/YFI)とは2020年7月にローンチされた、プラットフォームyearn.financeで用いられるユーティリティトークンです。

取引開始時に32$だったYFIはたった1ヶ月で12,000$まで値上がり、32,000%も価格が上昇したことで知られています。
そして他のDeFiトークンよりも驚異的な上昇率を見せたのは、YFIのガバナンス方法にあると言われています。

YFIは他のアルトコインと異なり、セールやプレマイニングなどがなく、ビットコイン以来の純正な分散型ネットワークでした。
そして開発者のプロトコル権限を、全てのYFI所用者に移動させています。

また発行上限が30,000YFIと非常に少なく、希少性がとても高いです。

YFIの評価

流動性/市場要因 10点/20
ブロックチェーン技術 17点/20
将来性 17点/20
開発力 16点/20
スキーム 15点/20
合計 75点/100

他の通貨も見てみる

YFIのオススメ取引所:Binance

YFIのオススメの取引所はBiananceです

仮想通貨DeFiオススメ銘柄 第3位: COMP仮想通貨DeFi銘柄ランキング第3位

COMPの基本情報

通貨名 Compound(COMP)
時価総額 59,682,284,918円(2020年12月時点)
発行上限 10,000,000COMP
コンセンサスアルゴリズム -

COMPとは、レンディングサービスCompoundが発行するガバナンスです。
ガバナンストークンは、プロジェクトの意思決定に介入するための権利として機能します。

2020年6月から4年間、プラットフォーム利用者にCOMPを発行。
毎日2,880COMPをCompoundの8つのレンディング市場に充てて、4年間で約420万トークンの配布を予定しています。

COMPは過去に時価総額1,000億円を超え、DeFi市場で最も価値のあるトークンと言われています。
そして知名度が最も高いDeFi銘柄の一つです。

COMPの評価

流動性/市場要因 10点/20
ブロックチェーン技術 16点/20
将来性 15点/20
開発力 17点/20
スキーム 16点/20
合計 74点/100

他の通貨も見てみる

COMPのオススメの取引所:Binance

Binance(バイナンス)はユーザー数が1,000万人を超え、24時間取引高1位を誇る取引所です。

取引量が多いと通貨の流動性が高いと言われています。
ですので、希望価格での売買がより早くできるようになります!

他にも日本語完全対応になったことで、公式HPやスマホアプリがとても使いやすくなりました。
また、利用時にわからないことがあっても日本語のチャット機能があるので、安心して問い合わせることができます

⇩バイナンスの詳細はこちら⇩

仮想通貨DeFiオススメ銘柄 第4位: DAI

仮想通貨DeFi銘柄ランキング第4位

DAIの基本情報

通貨名 Dai(DAI)
時価総額 112,015,136,507 円(2020年12月時点)
発行上限 約120,000,000DAI
コンセンサスアルゴリズム -

DAIとは、Maker財団が運営するMaker DAOの通貨です。
Maker DAOとはDeFi市場で最大・最古参のレンディングサービスで、BATやETHなどの通貨を担保に米ドルと価値が紐づくDAIを借用・発行できます。

価格は、1DAI=1$と価値が固定されているステーブルコインで、取引価格が変動しないよう設計された通貨です。
また、2020年7月26日には預かり資産が10億ドルを突破するなど、知名度も高くDeFi市場を牽引する存在です!

DAIの評価

流動性/市場要因 10点/20
ブロックチェーン技術 16点/20
将来性 15点/20
開発力 16点/20
スキーム 15点/20
合計 72点/100

他の通貨も見てみる

DAIのオススメの取引所:Coinbase

Coinbase(コインベース)は利用者3,000万人を超える海外での人気の高い取引所です。
DAIを含めて12通貨、26ペア取引でき、取引方法は販売所と取引所の2種類。

日本語対応は未実装ですが、日本進出に向けて準備を進めているとのことです。

⇩コインベースの詳細はこちら⇩

仮想通貨DeFiオススメ銘柄 関連1位: ETH

仮想通貨DeFi銘柄ランキング関連第一位

ETHの基本情報

通貨名 Ethereum(ETH)
時価総額 7,030,354,227,076 円(2020年12月時点)
発行上限 113,692,136 ETH
コンセンサスアルゴリズム PoW(PoS)

ETHとは、Ethereum(イーサリアム)プラットフォーム上で使われるトークンで、時価総額が常に上位にある、人気の高い通貨です。

最大の特徴としてスマートコントラクト技術が挙げられ、この技術によってスムーズな取引が可能です。

またDapps(分散型アプリケーション)のために開発され、DeFiでも基盤技術として使われています。
ですのでDeFiが発展することは、イーサリアムに良い影響をもたらします。

⇩将来性を知りたい方はこちら⇩

ETHの評価

流動性/市場要因 20点/20
ブロックチェーン技術 18点/20
将来性 19点/20
開発力 19点/20
スキーム 18点/20
合計 94点/100

他の通貨も見てみる

ETHのオススメ取引所:Coincheck

Coincheck(コインチェック)は、シンプルな見た目と使いやすさから、どのレベルの人からも人気が高いです。
その証拠にアプリのダウンロード数230万人以上と国内最多です。

セキュリティも大幅に改善されており、補償制度もしっかりしているようです。

特に初心者の方には、コインチェックから始めるのをオススメします!

まずは登録してみよう

⇩口座開設方法はこちら⇩

優良銘柄のオススメの探し方

優良銘柄の探し方

今回はDeFi銘柄だけでなく、仮想通貨銘柄の探し方をご紹介します!

この機能を使えば、あなたが求める優良銘柄が見つかる可能性が高いです。

画面上の「通貨」を押す

トークン検索のやり方①

画面上の「通貨」を押すと、トークン検索ページに飛べます。

「仮想通貨一覧」で調べる

トークン検索のやり方②

2段目の「仮想通貨一覧」から検索することができます。

「カテゴリー」と「表示順」を選択する

トークン検索③

  1. カテゴリを選択して通貨を絞り込むことができます
  2. 表示順を選択して、並べ替えることができます

希望の条件で、欲しい通貨が見つかります!

まずは始めよう

仮想通貨DeFiオススメ銘柄に関するQ&A

オススメのDeFi銘柄に関するQ&A

優良なDeFi銘柄の探し方は?

コインパートナーの「トークン検索」がオススメです

このトークン検索では、2つのカテゴリーから希望の条件にあう通貨を絞り込むことができます。

また

  • 価格の高い順
  • 24h変動率の高い順
  • 評価値合計の高い順

のように表示順も選べるので、探している通貨を見つけやすいのも特徴です。

チャートだけでなく、

  • 通貨の基本情報
  • 通貨の評価

なども載っているので、次の投資先を見つけるのに役立ちます。
トークン検索」で理想の通貨を探してみましょう。

仮想通貨DeFiオススメの銘柄まとめ

いかがでしたか?

今回は

  • DeFiとは?
  • DeFi銘柄オススメBEST5
  • 草コイン銘柄の探し方

の順番にご紹介していきます。

これでどんなDeFi銘柄が自分に合っているのかと、探し方も分かったのではないでしょうか?

ぜひこの記事を参考にしてみてください。

DeFi以外の銘柄も探してみる

⇩DeFi以外の銘柄も要チェック⇩

仮想通貨DeFi銘柄のランキング・
探し方をざっくりまとめると…

  • 主にETHがベースの金融エコシステム
  • オススメDeFi銘柄を5つに厳選
  • トークン検索」で優良銘柄が見つかる!

優良銘柄が見つけられる