「GMOコインで口座開設してみたいけど、本当にいい取引所なのか?」

みなさん、そうお悩みではありませんか?

そんな方のために、暗号資産(仮想通貨)オタクが運営するコインパートナーがGMOコインのリアルな評判・口コミをご紹介していきます。

メリットだけでなく隠れたデメリットまで調べ尽くし、その実態をお伝えします!

GMOコインの評判を
ざっくりまとめると・・・

  • スマホアプリはワンタップで暗号資産(仮想通貨)が買える
  • 入会費・年会費・取引手数料が全て無料
  • 安さ&使いやすさを兼ね備えた取引所
  • FX取引高世界No.1のGMOグループだから抜群の信頼性

手数料がとにかく安い!

 
基礎知識

GMOコインとは?

GMOコインの基本情報をおさらい

GMOコインは2016年10月に設立された国内最大級の取引所です。

GMOコイン株式会社が運営しています。

基本的な手数料がすべて無料であるほか、スマホアプリでFX取引ができます。

運営会社 GMOコイン株式会社
設立日 2016年10月
取引方法 現物取引
レバレッジ取引
取扱通貨 BTC,ETH,BCH,LTC
XRP,XEM,XLM,BAT,OMG

手数料がとにかく安い!

GMOコイン口座開設の方法とは?登録の手順を画像付きでわかりやすく解説! | CoinPartner(コインパートナー)
GMOコインの新規登録・口座開設方法を画像付きで解説しました!この記事では、詳しい手順や、口座開設までにかかる日数、二段階認証の設定方法、GMOコインの入出金方法まで紹介しています。
 
基礎知識

GMOコインの最新情報【2020年8月】

GMOコインの最新情報をチェック

アルトコイン4銘柄がFXに新規対応

GMOコイン 暗号資産FX 新規銘柄追加

GMOコインでは新たに、ネム(XEM)・ステラルーメン(XLM)・ベーシックアテンショントークン(BAT)・オーエムジー(OMG)の4銘柄が、暗号資産FXに新規対応しました。

これでGMOコインが取り扱う9銘柄すべてがFXに対応したことになります。

他の取引所と比べても、GMOコインのFX対応銘柄は非常に多いので、気になる方はぜひ登録してみてください!

一攫千金狙うなら

登録当日から取引ができる「かんたん本人確認」を導入

かんたん本人確認

GMOコインでは7月15日から、最短で申込当日から取引が始められる「かんたん本人確認」を提供開始しました。

やり方は、スマホを使って本人確認書類とご自身の顔を撮影して、それをGMOコインに送るだけです。

早ければ申込当日から取引ができてしまうほどスピーディなので、今まで本人確認が面倒だと感じていた方も、ストレスなく始められます!

スマホでかんたん即日登録

 
メリットや口コミ

GMOコインのメリット

GMOコインの5つのメリットを解説

基本手数料がすべて無料

手数料がとにかく安い

GMOコインは取引手数料・入手金手数料など、現物取引にかかる手数料がすべて無料です。

入金 無料
出金 無料
送金 無料
取引 無料

また通常は自己負担である送金手数料も、GMOコインでは全額取引所が負担してくれます。

ここまで手数料が安い取引所はなかなかないので、非常にオススメです!

安さ重視ならココ!

GMOコインの手数料について詳しくはこちらをご覧ください。

GMOコインの手数料は無料?他社と徹底比較!スプレッド/取引手数料/入出金手数料/レバレッジ手数料 | CoinPartner(コインパートナー)
ユーザー数の増加している人気のGMOコインですが、GMOコインの手数料は高いのでしょうか。この記事ではGMOコインでかかる8つの手数料別に詳しく解説しています。また、他の国内有名取引所と手数料を徹底比較しました。

取引所・販売所サービスがどちらも充実している

「取引所」と「販売所」って何が違うの?

GMOコインには「取引所」と「販売所」という、2種類の販売場所があります。

ここで2つ違いを軽くおさらいしておきましょう。

 

取引所と販売所では、取引をする相手が違います。

取引所は、ユーザーが自由に売り買いするので、取引相手は「自分と同じ一般ユーザー」です。

初心者には、慣れるまで少し難しいですが、手数料を抑えることができます。

一方で販売所は、運営会社から直接通貨を買うことになるので、取引相手は「運営会社」です。

販売所が指定している暗号資産(仮想通貨)の値段があり、それに対してユーザーは買いたい暗号資産(仮想通貨)の数量か、購入したい価格を入力して完了です。

 

  取引所 販売所
メリット 手数料が安い 売買が簡単
デメリット 操作が難しい スプレッドあり

取引所も販売所も、一長一短です。

GMOコインは、切り替えて利用できるので、どなたでも使いやすい取引所です。

暗号資産(仮想通貨)初心者の方にはミスの少ない販売所を、慣れてきたら手数料の安い取引所をオススメします!

ややこしいですが口座開設する際は、必ず"取引所形式"のある取引所を選びましょう。

その中でもGMOコインは取扱5銘柄を両形式で売買できるので、初心者から上級者まで満足して使えます。

安い&使いやすい取引所なら

仮想通貨販売所は取引所とどう違う?2つの違いを分かりやすく解説! | CoinPartner(コインパートナー)
暗号資産(仮想通貨)の取引所と販売所は厳密には異なるものです。この記事では、取引所と販売所の大きな違いを解説した後に、それぞれの特徴を整理して、どちらを使うべきかまで解説します。また、おすすめの取引所と販売所も解説します。

スマホで簡単にFX取引ができる

GMOコインは、スマホ用に暗号資産FX取引専用アプリの「ビットレ君」を出しています。

このアプリを使えば、いつでもどこでも素早く暗号資産(仮想通貨)のFX取引を行うことができます。

売値、買値と取引量をさらっと入力するだけで取引が成立します!

さらに、チャート機能も充実していて、チャート7種類、テクニカル指標5種類を見ることができます!

本格的に取引したい方にも、うってつけのアプリです!

スマホで簡単FX

GMOコインのアプリ「ビットレ君」の使い方を紹介!仮想通貨のレバレッジ取引にうってつけのアプリを解説! | CoinPartner(コインパートナー)
今回はGMOコインの最強レバレッジ取引アプリである「ビットレ君」の使い方を解説します。ログイン方法・入金方法に加え、各注文のやり方やテクニカル分析に使える指標まで詳しく説明しています。ビットレ君の使い方をマスターしましょう!

運営会社が金融界超大手だから信頼性が高い

GMOコインは、東証一部上場インターネット会社であるGMOインターネットの傘下にあります。

セキュリティ・サーバーは国内最高水準で、信頼性は抜群です。

その証拠に、系列の「GMOクリック証券」は、FX取引高世界No.1を連続で獲得しています。

運営企業が信頼できることは、取引所選びの必須条件です!

会社の信頼性No.1

セキュリティが抜群に良い

国内最高クラスの安全性

前項でも触れましたが、GMOコインはセキュリティがとにかく強いです。

他の取引所では、今までに何度かハッキング事件が起きてしまっています。

しかし、GMOコインでは大きなトラブルが一度も起きたことがありません!

取引所選びで重要な"安全性"ですが、GMOコインはセキュリティが強固であることを実績で証明しています。

国内最高峰のセキュリティ

 

GMOコインの
5つのメリットまとめ

  1. 基本手数料がすべて無料
  2. 取引所・販売所サービスがどちらも充実している
  3. スマホで簡単にFXができる
  4. 運営会社が金融界超大手だから信頼性が高い
  5. セキュリティが抜群に良い

安さ&使いやすい取引所なら

 
メリットや口コミ

GMOコインのデメリット

GMOコインの2つのデメリットを解説

相場が荒れると注意

暴落・暴騰の際にはスプレッドが広がるので注意

ボラティリティの高い暗号資産(仮想通貨)。価格の乱高下はもちろんつきものです。

販売所形式の売買では、相場が荒れるとスプレッドが広がるので注意が必要です。

 

FX取引の場合、普段のスプレッドは価格に対して無視できるほど小さいです。

しかし販売所と同様に、荒れた相場ではスプレッドが広がりやすいので、取引は慎重に行いましょう。

仮想通貨・ビットコインのスプレッドとは?銘柄別に最安値の取引所を紹介します | CoinPartner(コインパートナー)
暗号資産(仮想通貨)のスプレッドとは、買値と売値の差のことです。この差が広ければ、広いほど取引で損をすることになります!スプレッドは暗号資産(仮想通貨)販売所で大きく発生する傾向にあります。国内取引所を比較してスプレッドの狭いお得な取引所を紹介します!

取引規制がかかる時がある

GMOコインでは、運営による一時的な売り規制・買い規制がかかることがあります。

売り規制は暗号資産(仮想通貨)の売り注文ができなくなること、買い規制は暗号資産(仮想通貨)の買い注文ができなくなることです。

もしも規制がかかったときにポジションを持っていると、損失を出してしまう可能性があります。

 

しかし、2020年現在では取引規制がかかることはほぼなくなっています。

今はそこまで気にしなくても大丈夫でしょう。

 

GMOコインの
2つのデメリットまとめ

  1. 相場が荒れると注意
  2. 取引規制がかかる時がある

どちらのデメリットも暗号資産(仮想通貨)特有の激しい価格変動によるものです。

ですので、他の取引所でも同じデメリットがあると思います。

先ほど紹介した5つのメリットを踏まえれば、GMOコインは十分利用する価値のある取引所だと言えるでしょう!

 
メリットや口コミ

GMOコインの評判・口コミ

GMOコインの評判はどうなの

Twitterで上がっている生の声を参考に、GMOコインの口コミ・評判を調査していきます!

GMOコインの良い評判・口コミ

アプリ「ビットレ君が使いやすい」

メリットでも少し紹介したのですが、GMOコインの専用アプリ「ビットレ君」はかなり使いやすいです。

レバレッジ取引専用のアプリなのですが、分析に必要な基本ツールが全て揃っており、初心者はもちろん上級者になっても十分に使うことができるのがポイントです!

スマホで本格レバレッジ取引!

手数料が安い

やはり手数料が安いという評判が多く見受けられました!

GMOコインの手数料の安さは国内最高クラスなので、非常にオススメできます!

安さ重視の方にオススメ!

出金・送金に便利

GMOコインでは入金手数料・出金手数料が無料です。

そのためGMOコインを入金・出金をする専用の取引所として使い、取引自体は別の取引所でやる、という使い方をしている方もいるようです。

取引所は一つだけではなく、いくつかの取引所に登録して、それぞれのメリットを有効活用する人も多いです!

手数料がとにかく安い!

仮想通貨取引所は絶対に複数口座開設!メリット・デメリットから取引所の組み合わせまで解説! | CoinPartner(コインパートナー)
まだ一つの取引所しか登録していないのですか?暗号資産(仮想通貨)投資をするなら絶対に複数の取引所に登録しておくべきです。この記事では複数の取引所に登録することのメリット・デメリットだけでなく、注意点やおすすめの取引所の組み合わせまで解説します!

GMOコインの悪い評判・口コミ

スプレッドが広がることがある

スプレッドは固定されているわけではなく、常に変動しています。

GMOコインのスプレッドは若干高く、知らない間にお金を少し多く取られていることもあります。

しかしその分、基本手数料が安くなっているので、そこまで気にすることはないと思います!

たまにサーバーが落ちる

急に価格が変動したりすると、資産を逃すためにユーザーが一気に増えるため、それにサーバーが耐えられなくなることがあります。

ただし、2020年現在では、GMOコインのサーバーがダウンすることはほとんど無くなっています。

GMOコインよりもサーバーダウンしている取引所は山ほどあるので、それと比べると、GMOコインのサーバーは比較的安定していると思います。

 
まとめ

GMOコインの評判 まとめ

GMOコインの評判まとめ

  • 入会費・年会費・手数料がすべて無料
  • 取引所・販売所の両方が利用可能
  • 安全面での信頼性は国内最高峰
  • 相場が荒れる時だけは注意が必要

GMOコインのリアルな評判・メリット・デメリットを解明してきました。

GMOコインはなるべく簡単に、でも安全に暗号資産(仮想通貨)取引をしたい!という欲張りな方に、ピッタリな取引所です。

安さ&使いやすい取引所なら