「仮想通貨の取引所がたくさんありすぎて、どうやって選べばいいのかわからない。。。」

そう考えてはいませんか?

取引所は国内だけでも20社以上あるので、どのように選べばいいのか分かりにくいですよね。

そこでこの記事では、仮想通貨取引所の選び方についての重要ポイントやおすすめの取引所までをまとめてご紹介します!

選び方をマスターして、自分に合った取引所で取引を始めましょう!

そもそも仮想通貨取引所とは?

仮想通貨取引所とは、仮想通貨を購入するための場所のことです。

一般企業が運営しており、日本の金融庁認可取引所だけでも20社以上あります。

ここでは、まず「仮想通貨取引所」という用語についてしっかり理解しておきましょう。

取引所と販売所に分かれる

仮想通貨取引所は「取引所」と「販売所」に大きく分けられます。

2つまとめて「仮想通貨取引所」と呼ぶことが多いので、混乱しないようにしてください。

 

この2つの違いは、取引をする相手が誰なのかという点です。

取引所の仕組みを図示しました。↓

「取引所」では、ユーザー同士が取引をしています。

客同士の取引なので、市場(いちば)やフリーマーケットのようなものだと理解しておくとよいでしょう。

次に、「販売所」の仕組みを図示すると次のようになります。↓

「販売所」では、ユーザーと運営会社(販売所)が取引をします。

販売所が仮想通貨の価格を指定し、ユーザーはその価格で取引します。

販売所は「お店」のようなものだと理解しておくとよいでしょう。

 

もっと詳しく知りたいという方はこちらの記事を参考にしてみてください!

仮想通貨の取引所と販売所は厳密には異なるものです。この記事では、取引所と販売所の大きな違いを解説した後に、それぞれの特徴を整理して、どちらを使うべきかまで解説します。また、おすすめの取引所と販売所も解説します。
 

自分の目的に合った取引所を使おう

複数の取引所を、取引の目的に応じて使い分けるのがおすすめです。

たとえば、

  • 始めたばっかりだから目的とかわからない!失敗しない取引所を教えてほしい!
  • たくさんの種類の仮想通貨を購入してみたい!
  • 購入した通貨をずっと保管したい!
  • ビットコインでFX取引をしてみたい!

などなど、様々な目的が考えられます。

これから解説する仮想通貨取引所を選ぶポイントをしっかりとマスターし、自分にピッタリの取引所を見つけましょう!

仮想通貨取引所を選ぶ5つのポイント

仮想通貨取引所を選ぶポイントを5つまとめました。

重要な順番に並べています。

5つの重要ポイント

  • 取り扱い通貨数
  • 会社の信頼性
  • セキュリティの強さ
  • 手数料の安さ
  • 使いやすさ

取り扱い通貨数

取引できる通貨が多いとチャンスが大きい

取引所によって、取り扱っている通貨の種類・数が異なります。

取引できる通貨が多ければ多いほど、利益を出すチャンスが広がるのは明らかです。

ビットコインだけでなく、いろいろな仮想通貨を購入してみたいという方は、取り扱い通貨数に注目してみてください。

ビットコイン以外の仮想通貨にも興味がある方はこちらをご覧ください。

2020年のオススメ仮想通貨を東大生が厳選!利益を最大化するための6つのテクニックと5つのツールとともに、今年最もおすすめの銘柄を紹介します。
 

会社の信頼性

運営が大手の方が信頼性が良い

取引所を選ぶときには、会社の信頼性は自分の資産を守るためにも最重視するべきです。

上場企業が運営している、または大手銀行が株主となっている信頼性の高い取引所を選びましょう。

会社の信頼性とは少しずれますが、サーバーの強さも重要です。

この記事では、実際トレードしている人たちの口コミや評判をもとにサーバーの強さをランキング形式で解説しています。サーバーの強度は大事な局面で取引ができない!というような事態を回避するために、この記事を読んでサーバーの強い取引所を選びましょう!
 

セキュリティの強さ

盗難に合わないためにセキュリティの強さを分析しよう

万が一、取引所がハッキングにあってしまった場合には、自分が預けていた資産がすべて無くなってしまいます。

ですので、セキュリティの強さはとても重要です。

セキュリティの強さを見るには

  • 二段階認証を設けているか
  • マルチシグに対応しているか、
  • コールドウォレットで顧客資産を管理しているか

などを確認すると、その取引所がセキュリティにどれだけ力を注いでいるのかが分かります。

コインチェックのハッキング事件以来、取引所のセキュリティ問題はいままでになく深刻な問題となっています。そこでコインオタクは安全な取引所を求めるあなたのために、セキュリティのしっかりした取引所をランキング形式でまとめました。
 

手数料の安さ

手数料は取引所ごとに全然違う

実は、取引所を使えば、様々な場面で手数料がかかります。

手数料が安いのかどうか(無料なのかどうか)という点は、利益を最大化するためにも非常に重要です。

なお、「取引所」にしろ「販売所」にしろ、仮想通貨の購入価格と売却価格の間には常に差があります。この差額のことを、「スプレッド」と言います。

仮想通貨取引所ごとに手数料は大きく異なります。この記事では各取引所の取引手数料・送金手数料・入出金手数料を一目でわかる表にまとめ、最後には総合的に手数料の安い仮想通貨取引所をランキング形式で紹介します!手数料の違いを把握して上手に取引所を使い分けましょう!
 

スプレッドについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

仮想通貨のスプレッドとは、買値と売値の差のことです。この差が広ければ、広いほど取引で損をすることになります! スプレッドは仮想通貨販売所で大きく発生する傾向にあります。スプレッドの狭いお得な取引所を紹介します!
 

使いやすさ

色んな取引所を使ってみよう

スムーズに取引するためにも、取引所の使いやすさは重要です。

特に、パソコンのブラウザだけでなく、スマホアプリからもアクセスできる取引所が人気です。

仮想通貨取引所は口座を開設するだけなら基本無料なので、複数の取引所に登録して自分の使いやすい取引所を見つけるのがいいでしょう。

 

後ほど、この5つのポイントを使って実際にCoinOtakuが選んだオススメ取引所を紹介します!

ですがその前に、まずは複数登録の重要性について理解しておきましょう。

複数の口座開設がおすすめ

結論から言うと、仮想通貨投資をするなら絶対に複数の取引所で登録・口座開設しておくべきです!

実際、仮想通貨投資をしている人は、最初に国内の有名な取引所に3社ほど登録し、その後は目的によって使い分けているという人が多いように感じます。

国内の取引所であっても、機能や取り扱い通貨の種類は、取引所ごとに大きく異なります。

複数の取引所に登録しておけば、取引の幅が広がり、利益を得るチャンスも増えるでしょう。

 

仮想通貨取引所の口座開設に手数料等は一切かかりません。

完全にノーリスクなので、この際、複数登録しておくことを強くおすすめします。

複数登録の重要性はこちらの記事で解説しています。

まだ一つの取引所しか登録していないのですか?仮想通貨投資をするなら絶対に複数の取引所に登録しておくべきです。この記事では複数の取引所に登録することのメリット・デメリットだけでなく、注意点やおすすめの取引所の組み合わせまで解説します!
 

5つのポイントを分析してオススメ取引所を選んでみた

取引所を選ぶポイントをおさらい

  1. 取り扱い通貨数
  2. 会社の信頼性
  3. セキュリティの強さ
  4. 手数料の安さ
  5. 使いやすさ

先ほど紹介した5つのポイントを使ってCoinOtakuがおすすめの取引所を厳選しました!

どの取引所も登録にお金は一切かかりません!

無料でアカウントが作成できるので、気になった取引所はどんどん登録しておくと良いでしょう。

取り扱い通貨数国内No.1|コインチェック

coincheck

コインチェックは、東証一部のマネックスグループが運営する仮想通貨取引所です。

コインチェックの取り扱い通貨数は12種類と国内最多です!

まだ日本で扱われていないコインを積極的に採用していく動きが見られます。

「できるだけたくさんの仮想通貨で取引がしたいな。。。」という方にはコインチェックがおすすめです!

取り扱い通貨数No.1

コインチェックに登録してみる

Coincheck(コインチェック)は、仮想通貨初心者に最も人気の取引所です。人気とはいえ特徴や評判を知らずに口座開設するのは危険!この記事では、運営再開し大きく変わったコインチェックの実態を、30人の東大生編集部が徹底的に解明します。
 

超有名企業のDMM.comが運営|DMM Bitcoin

dmm bitcoinのバナー

DMM Bitcoinは、アルトコインのレバレッジ取引が活発なことで有名な取引所です。

名前からも分かるように超有名企業のDMM.comが運営しています。

DMM.comは、一つの領域に囚われず多彩な産業で活躍しており、会社としての信頼性がトップレベルに高いです。

「運営が信頼できる取引所を使いたいな。。。」という方にはDMM Bitcoinがおすすめです!

会社の信頼性No.1

DMM Bitcoinに登録してみる

DMM BItcoinは仮想通貨FXに人気の取引所です。そんなDMM Bitcoinが実際にどんな取引所かを探るべく、この記事ではDMM Bitcoinの特徴やリアルな評判、登録方法や使い方をまとめました。
 

FX口座数世界1位のノウハウ|GMOコイン

GMOコイン ロゴ

GMOコインは、東証一部に上場するGMOグループが運営する取引所です。

FX事業で口座開設が世界No.1の実績を持つ「GMOクリック証券」も運営する高いノウハウを持っています。

その証拠に、GMOコインでは今までに大きなトラブルが起きたことがほぼありません。

「セキュリティが強い取引所で安心して取引したいな。。。」という方にはGMOコインがおすすめです!

セキュリティ強度No.1

GMOコインに登録してみる

GMOコインは国内最大級の仮想通貨取引所です。GMOコインの特徴、評判、メリット、デメリットは?登録方法は?使いやすい?気になるポイントをコインオタクがすべて解説します!
 

手数料の安さトップクラスの取引所|ビットバンク

bitbank

ビットバンク(bitbank)は、国内では珍しい取引所形式のみの仮想通貨取引所です。

そのため、販売所形式でかかるスプレッドがほとんどかかりません。

販売所のスプレッドは7%近くになるところもありますが、ビットバンク取引所なら0.1%程度で取引が可能です。

「できるだけ費用をかけずに仮想通貨取引したいな。。。」という方にはビットバンクがおすすめです!

手数料の安さNo.1

ビットバンクに登録してみる

bitbankはビットコインもアルトコインも板での取引が行えるため、手数料が安い取引所です。リップルの取引で有名なbitbank.ccの特徴、評判、使い方、登録方法を徹底解説します。
 

初心者の満足度抜群|コインチェック

コインチェック スマホアプリ

(コインチェックスマホアプリ画面)

先ほど取り扱い通貨数でも紹介したコインチェックですが、使いやすさの評判も抜群に良いです。

画像の左側の「ウィジェット機能」は一目でリアルタイムチャートを確認することができます。

画像右側はアプリでの取引画面ですが、シンプルなデザインで非常に使いやすく、初心者の方でもすぐに使いこなせると思います!

「難しい操作なしで仮想通貨取引がやりたいな。。。」という方にはコインチェックがおすすめです!

使いやすさNo.1

コインチェックに登録してみる

Coincheck(コインチェック)のアプリで仮想通貨の取引は簡単にできます。この記事では、Coincheckのアプリの使い方をお教えします。これを読めば、アプリの始め方や仮想通貨の購入方法、便利な機能の使い方まで全てわかります。
 

仮想通貨取引所の選び方 まとめ

取引所選び5つのポイント

  • 取り扱い通貨数
  • 会社の信頼性
  • セキュリティの強さ
  • 手数料の安さ
  • 使いやすさ

今回は、仮想通貨取引所の選び方について解説してきました。

取引所選びの際には5つの重要ポイントを意識してみてください!

あなたにぴったりの取引所を見つけて、かしこく仮想通貨取引をスタートしましょう!

CoinOtakuオススメNo.1

コインチェックで取引を始める!

【2020年最新】初心者にとって仮想通貨投資の第一歩は取引所で口座を開設すること。どこの取引所で投資を始めるか迷うあなたのために、おすすめポイントを比較しました。あなたにぴったりな仮想通貨取引所がきっと見つかります。