『コインチェックってハッキング事件があったけど、もう大丈夫なの?』

そうお悩みではありませんか?

初めて買う仮想通貨、怪しい情報もあるし、特に取引所選びは心配になってしまいますよね。

 

結論から言うと、現在のコインチェックは信頼性抜群です。操作がとにかく簡単で、初心者が最初に登録すべき取引所です!

仮想通貨オタクが運営するCoinOtaku(コインオタク)が、国内外の仮想通貨取引所を実際に利用し、コインチェックと比較した結果を、デメリットも隠さずお伝えします。

コインチェックについてざっくり説明すると

  • コインチェックとは、FXで超有名なマネックスグループ子会社の仮想通貨取引所。
  • アプリダウンロード数は270万を超え日本一!
  • 良い評判の理由は最短10秒で売買できるシンプル操作や国内最多12種類の取り扱い通貨など大きく4つ。
  • デメリットはレバレッジ取引ができないこと
  • 一度ハッキングを受けたが、現在は金融庁の認可を受けるほどセキュリティは強い。

おすすめ取引所No.1

⇨コインチェックの公式サイトはこちら

 
基礎知識

Coincheck(コインチェック)とは

コインチェックのバナー

Coincheck(コインチェック)」は2012年設立の老舗の仮想通貨取引所です。

2018年1月にハッキング被害を受け、現在はマネックスグループの完全子会社となっています。

ハッキングと言うと少しセキュリティを不安に思われるかもしれませんが、もう心配する必要はありません。

超大手の証券会社であるマネックスの資本やノウハウにより、セキュリティは大幅に強化されました。

証拠に2019年1月には、金融庁に安全性を認められ、法に基づく正式な取引所として認可されています。

会社名 コインチェック
株式会社
設立年 2012年8月
代表取締役 勝屋敏彦
会社所在地 東京都渋谷区
渋谷3-28-13 
渋谷新南口ビル3F

安心で選ぶなら

コインチェックの公式サイトはこちら

<口座開設を1手順ずつ解説した記事はこちら>

Coincheck(コインチェック)の登録方法を画像付きで詳しく解説しています。すぐに取引が開始できるよう、セキュリティを飛躍的にアップさせる二段階認証の登録方法や日本円の入金方法なども解説しています。
 
特徴や評判1

Coincheck(コインチェック)のメリット

コインチェックのメリット

それではコインチェックのメリットについて見ていきましょう。

コインチェックの4つのメリット

  • 初心者でも使いやすい
  • 取り扱い通貨が多い
  • BTCの取引手数料が無料
  • 貸仮想通貨サービスがある

 初心者でも使いやすい

コインチェックのサイトやアプリはとにかく見やすいことが大きな特徴です。

今まで投資や株をしたことがないという方も、コインチェックのサイトを使えば売り時や買い時が一目瞭然

チャートや操作方法もわかりやすいので、初心者にとてもオススメできる取引所です!

コインチェックの取引画面 コインチェックのアプリ紹介

コインチェックでは、アプリのダウンロードだけでチャートが見られるんです!

まだ仮想通貨を始めるのは怖いという方も、アプリだけだったら安心ですよね?

どの取引所を使って取引をするとしても、コインチェックのアプリをダウンロードしておいて損はないです!

コインチェックのアプリについてはこちら↓

Coincheck(コインチェック)のアプリで仮想通貨の取引は簡単にできます。この記事では、Coincheckのアプリの使い方をお教えします。これを読めば、アプリの始め方や仮想通貨の購入方法、便利な機能の使い方まで全てわかります。

 

コインチェックの公式サイトはこちら

取り扱い通貨が多い

Coincheck(コインチェック) 取り扱い通貨ロゴ

コインチェックが取り扱っている通貨は以下の12種類です。

  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • ETC(イーサリアムクラシック)
  • LSK(リスク)
  • FCT(ファクトム)
  • XRP(リップル)
  • XEM(ネム)
  • LTC(ライトコイン)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)
  • MONA(モナコイン)
  • XLM(ステラルーメン)
  • QTUM(クアンタム)

他の取引所の取り扱い通貨数を見てみると・・・

  • bitFlyer 8種類(BTC、ETH、BCH、ETC、LTC、MONA、LSK、XRP)
  • GMOコイン 8種類(BTC、ETH、BCH、LTC、XRP、XEM、XLM、BAT)

コインチェックの取り扱い通貨数が豊富であることがわかりますよね!

仮想通貨始めるなら

コインチェックの公式サイトはこちら

 コインチェックの取り扱い通貨一覧はこちら↓

Coincheck(コインチェック)の取り扱い通貨は12種類あります。この記事では、取引所を選ぶ上で気になる取り扱い通貨について、それぞれの通貨の特徴や将来性についても詳しく解説しています!

BTCの取引手数料が無料

コインチェックの手数料説明

コインチェックはビットコイン(BTC)の取引手数料が無料となっています。

取引手数料にはMaker手数料(離れた価格で売買注文を出すときにかかる手数料)とTaker手数料(板にすでにある価格で売買を行う時にかかる手数料)の二種類がありますが、両方が無料なのはコインチェックの強みと言えるでしょう。

使いやすさNo.1

コインチェックの公式サイトはこちら

コインチェックの手数料についてもっと知りたい方はこちら↓ 

ハッキング事件により新規口座開設を停止していたcoincheckが一部サービスを開始いたしました!そんなcoincheckの手数料は?安く抑えるためのポイントを解説していくとともに、他取引所との比較もしました!

貸仮想通貨サービスがある

コインチェックの貸し仮想通貨サービス

銀行にお金を預けることで利息をもらうことができますよね?

それと似たシステムが貸仮想通貨サービスです。

長期に渡って仮想通貨を保有する予定の方には、トレードをしなくても勝手にコインが増えるとっても嬉しい機能なんです!

貸出期間は4期間から選択することができます。

  • 年率1%(14日)
  • 年率2%(30日)
  • 年率3%(90日)
  • 年率5%(1年)

なるべく仮想通貨は1年単位で預けると良いでしょう。

貸仮想通貨サービスの利用は、10万円以上からになっているのでご注意ください。

コインチェックでは他にも「Coincheckでんき」「Coincheckつみたて」など人気の独自サービスがあります。

コインチェックの公式サイトはこちら

 貸仮想通貨サービスについて詳しくはこちら↓

仮想通貨レンディングとは、取引所に仮想通貨を貸し出すことで金利を得ることができるサービスです。この記事では、仮想通貨レンディングの仕組みやメリット・デメリット、サービスを提供している国内外の取引所を紹介します!

 
特徴や評判2

Coincheck(コインチェック)のデメリット

コインチェックの注意点

一方で、コインチェックにはデメリットもあります。

コインチェックの2つのデメリット

  • アルトコインは販売所でしか買えない
  • ハッキング被害にあった過去がある

 アルトコインは販売所でしか買えない

コインチェックのスプレッド注意

仮想通貨を買う場所としては、大きく分けて取引所と販売所の二種類があります。

取引所と販売所の違い

  • 取引所:客同士がフリーマーケットのような場で購入する
  • 販売所:コインを正式に販売している店から購入する

 販売所では店からコインを購入することになり、「スプレッド」という価格の幅が発生し、取引所に比べて手数料が高くなってしまうのです。

コインチェックでアルトコインを取引したい場合、販売所でしか買うことができません。

そのためアルトコインの手数料が高めになってしまうというデメリットがあります。

取引所と販売所の違いについて詳しく知りたい方はこちら↓

ビットコインて最近聞くようになってきたけど全然わからない、、、まず「取引所」「販売所」ってなんだ??そんなアナタに!今回の記事ではその違いを初心者目線で徹底解説!

ハッキング被害にあった過去がある

コインチェックの安全性説明

コインチェックがハッキング被害にあったというニュースが記憶に残っている方は多いでしょう。

過去の事件のことを考えると、コインチェックで取引をするのは少し不安になりますよね。

しかし、コインチェックは事件後、二段階認証認証を強化するなどセキュリティ対策にかなり力を入れてきました。

今はFXで有名なマネックスグループの傘下に入って管理されているので、信頼性の高い取引所になりました。

 ハッキングから身を守る方法についてはこちら↓

仮想通貨を始めてみたいけど、ハッキングとかが怖い...そんなあなたのために、実際に過去に起こったハッキング事件の詳細から、その手口、さらにはそれらの対策方法まで!この記事を読んで安心して仮想通貨を始めてみませんか?

 
特徴や評判3

Coincheck(コインチェック)の評判・口コミ

コインチェックの評判・口コミ

アプリが見やすく初心者におすすめ

コインチェックは、アプリの見やすさには定評があるようです。

初心者でも使いやすいように作られており、特に「チャートがわかりやすい」という声が多く見られます。

コインチェックのアプリ画面

 

仮想通貨始めるなら

コインチェックの公式サイトはこちら

BTC取引手数料無料

コインチェックは、BTCの取引手数料が無料という点も評価されています。

ビットコインを取引するなら、口座は作っておこうと考える人が多いようです。

おすすめ取引所No.1

コインチェックの公式サイトはこちら

スプレッドが広い

その一方で、アルトコインは販売所形式しかないため少しスプレッドが広いことを不満に思っている人も多そうです。

「スプレッドって何?」という方はこちらの記事をご覧ください。

仮想通貨のスプレッドとは、買値と売値の差のことです。この差が広ければ、広いほど取引で損をすることになります! スプレッドは仮想通貨販売所で大きく発生する傾向にあります。スプレッドの狭いお得な取引所を紹介します!

コインチェックのスプレッドについてまとめた記事はこちら!

アルトコインの扱いが日本一のコインチェック。使いやすくてスプレッド(売買手数料)が安かったら言うこと無しですよね。そこでコインオタクが他の国内取引所のスプレッドを各通貨ごとに比較して、通常見えないスプレッドを可視化する方法も解説します!
 
まとめ1

ハッキング事件は問題ない

コインチェックのハッキング事件

やはり、利用する取引所の安全性については気になりますよね?

そこで、ここではコインチェックは信頼できる取引所になっているのかどうか解説します。

ハッキング事件への対応は全て完了

コインチェックのハッキング事件後説明

2018年1月26日に発表された約580億円の「NEM」が流出した事件は記憶に新しいですよね。

この事件に対し、コインチェックはNEMを保有していた約26万人に総額約460億円を日本円で返金すると発表しました。

補償金の対応は2018年4月6日に全て終了しています。

ハッキングされたのは大きな問題ですが、被害を受けた顧客に対して迅速な対応をしたのは評価が高いです!

一人当たり【保有していたNEMの枚数】×88.541円返還されたので、NEMの現在価格が4.5円程度であることを考えると大胆な返金対応であるとも言えます。

ハッキングへの対策方法を知りたい方はこちらの記事もチェック!↓

コインチェックがハッキング被害にあったらしいけど仮想通貨はもうおしまい!?まったくそんなことはありません!事件の内容と対応策を勉強してしっかりと自分の頭で今回の事件を理解しましょう。チャートに与えた影響も要チェック!

 二段階認証と盗難補償で安心に

コインチェックの2段階認証

コインチェックはハッキング事件後その対策に力を入れ、以下の2つを取り入れています。

  • 二段階認証
  • 盗難補償

二段階認証

二段階認証とは、通常のメールアドレスとパスワードを使用した登録の他に別のパスワードを利用して認証を行う制度です。

別のパスワードというのは30秒で切り変わるため、より精度の高いセキュリティーを保てます。

通常のログインパスワードが他人の手に渡っても他からのログインを制限できるため、絶対に設定しましょう

コインチェックの二段階認証の登録方法はこちらの記事で解説しています↓

コインチェックの2段階認証について紹介します。設定方法から2段階認証を使ったログイン方法、ログインできないときの対処法や対策までしっかり解説します!2段階認証をマスターして、コインチェックで安心して取引できるようにしましょう!

盗難補償

さらにコインチェックは、盗難補償の制度を取り入れています。

これは二段階認証をしている方に限り、万が一仮想通貨が不正アクセスによって盗難に遭ってしまった場合、100万円までの補償をしてくれるという制度です。

上限はあるものの、盗難補償つきなのは安心ですね!

 

以上のように、コインチェックはハッキング事件に対してきちんと対応している上、再発を防ぐための努力もしています。

今後は過去のハッキング事件について気にせず、安心して使うことができるでしょう。

 コインチェック再開の詳しい経緯についてはこちら↓

coincheckが10月30日にとうとう新規口座開設を再開しました!また、12月19日には金融庁に正式に認可されました!この記事では、coincheckのこれまでの動向や現在すでに再開している機能や口座開設方法まで解説していきます!

最短5分で登録

コインチェック公式サイトはこちら

 
まとめ2

Coincheck(コインチェック)の評判 まとめ

コインチェックの評判

  • 初心者でも使いやすい
  • 取り扱い通貨数が豊富
  • スプレッドが広い
  • セキュリティはもう問題ない

この記事では、完全再開されつつあるコインチェックの評判についてご紹介してきました。

セキュリティも大幅に改善されており、補償制度もしっかりしているので今後は安心して利用することができそうです。

アルトコインのスプレッドが大きいという欠点はあるものの、アプリやサイトが非常に使いやすいと評判なので初心者にはおすすめの取引所です!

コインチェックのバナー

おすすめ取引所No.1

コインチェック公式サイトはこちら