仮想通貨は下落トレンドが続く

30日の仮想通貨市場は昨日に引き続き、各通貨とも下落となった。

ここまで堅調な推移を見せていたリップルも下落傾向となっており、今後のさらなる下落に注意が必要だ。

では、それぞれの通貨を見ていこう。

 

ビットコイン(BTC)

30日5時現在のビットコインの価格は641,006円、前日同時刻比で-5.2%の下落となっている。

昨日大幅下落で価格を落としたビットコインは、本日も大幅下落を記録して価格を伸ばせずにサポートラインである黄緑ライン(64.8万円)を割り込むこととなった。

29日3時台から上昇が始まったものの、5時台に68.2万円を付けたところで上昇が止まった。
6時台からは下落傾向となって価格を落とすと、18時台まで下落が続いた。

19時台に反発して上昇を見せたものの、20時台には下落へと転じ、そのまま価格を落とした。
30日4時台には黄緑ラインを割り込み、これからも厳しい状況が続いていきそうだ。

(参考 TradingViewのBTCJPYチャート 1時間足)

\無料アプリを使って/

価格の変動を素早くチェック!

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

ビットコインのチャート・価格予想はこちらから↓↓↓

ビットコインの今後が気になる方はこちらをチェック↓↓↓

ビットコインは大成長を遂げた2019年!チャートから読む2020年今後のシナリオ

 

リップル(XRP)

30日5時現在のリップルの価格は0.165ドル(17.92円)、前日同時刻比で-6.1%の下落となっている。

ここまで価格を伸ばしてきたリップルであったが、昨日からの下落の流れに逆らえずに大幅下落を記録することとなった。

29日3時台からの上昇は5時台に0.177ドル(19.22円)を付けたところで止まり、6時台からは下落へと転じた。

緩やかに下落が進み、18時台に0.171ドル(18.57円)に到達したところで下落が止まった。

その後は一定の水準で推移が続いたものの、30日0時台には再び下落となって、4時台に水色ライン(上昇トレンドライン)の手前まで価格を落とした。

このラインに沿って上昇するか、それとも割り込んでさらに下落が続くか、今後の動きに注視していきたい。

(参考 TradingViewのXRPUSDチャート 1時間足)

\無料アプリを使って/

価格の変動を素早くチェック!

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

リップルのチャート・価格予想はこちらから↓↓↓

リップルの今後が気になる方はこちらをチェック!!!↓↓↓

リップル2019年をニュースと相場で振り返る|1年間を総まとめ2020年の対策を!

 

イーサリアム(ETH)

30日5時現在のイーサリアムの価格は125.32ドル(13,597円)、前日同時刻比で-2.8%の下落となっている。

大幅下落を記録してサポートラインである黄緑ライン(133ドル:14,588円)を割り込んだイーサリアムは、さらに下落が続いて価格を落としている。

29日3時台から始まった上昇は、5時台に一時133.26ドル(14,458円)まで価格を伸ばしたものの、その後は上昇が続かずに下落することとなった。

下落は18時台まで続き、19時台に反発して上昇したものの、20時台からは再び下落が始まった。

そのまま下落傾向が続いて30日5時現在まで価格を落としている。

直近の推移では125ドル付近で下落からの反発を見せているため、この価格帯が意識されることになりそうだ。

(参考 TradingViewのETHUSDチャート 1時間足)

\無料アプリを使って/

価格の変動を素早くチェック!

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

イーサリアムのチャート・価格予想はこちらから↓↓↓