リップル(XRP)はさらに下落する?大手仮想通貨ファンドCEOの見解はいかに⁉

大手仮想通貨ファンドBitBull Capital社のCEOであるJoe DiPasquale氏は、『マネーグラム社が実は仮想通貨XRPを保持していなかった』というニュースが公表されたことを受け、今後仮想通貨XRPの価格がさらに格段に下がる可能性が高いとの見解を明らかにした。

マネーグラム社とリップル(Ripple)社は、パートナーシップ締結以来、二人三脚で仮想通貨XRPの発展を押し進めてきた。

そのため、マネーグラム社が仮想通貨XRPを保持していないというニュースが公になったことに、大きな衝撃を受けたリップル投資家は多かったことだろう。 

DiPasquale氏は、この驚きのニュースを受けて、以下のように述べている。

「仮想通貨XRPの値動きは、リップル社のパートナー会社の動向に影響を受けやすい。これまでリップル社とマネーグラム社の両社は、深く密接な関係を持つと信じられていたため、(マネーグラム社がXRPを保持していないという事実は)仮想通貨XRPに大きな打撃を与えるだろう。現在、ビットコインの価格も下方圧力を受けているため、このニュースによってXRPの価格がさらに下落すると予想される。」

執筆12月19日午前6時現在、XRP価格は20-21円台を推移している。

DiPasquale氏が述べたように、今後さらなる下落を見せてしまうのか。

仮想通貨XRPから目が離せない日々は続く。

\無料アプリを使って/

仮想通貨のニュースを逃さずチェック!

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

コインパートナーの公式Twitterアカウントはこちら!