リップル社が金融機関とXRPの経営戦略を明らかに

リップル社の投資部門スプリング(Xpring)は、仮想通貨とXRPに対する経営戦略を明らかにした。

XpringのシニアバイスプレジデントであるEthan Beard氏は、アラブのインタビューで2つの戦略を実施していると述べている。

1つ目の戦略は、金融機関を巻き込んでビジネスを展開することと語っている。

私たちが構築している戦略の一つは、金融機関と直接連携するほぼトップダウンの戦略を持っていることです。 

2つ目の戦略は、XRPの拡大だ。

次に、XRPやその他の暗号通貨から始めて、開発者に焦点を合わせ、XRPを統合して暗号通貨をアプリケーションに統合できるようにするだけのボトムアップ戦略があります。

また、Xpringはブロックチェーン企業に対して5億ドルの資金を投入し、XRPエコシステムの成長を促進させようとしているという。

\無料アプリを使って/

仮想通貨のニュースを逃さずチェック!

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

コインオタクの公式Twitterアカウントはこちら!