ビットコイン(BTC)は今夜にも暴落の予感

19日19時現在のビットコイン価格は862,908円、前日同時刻比で+0.61%の価格上昇となっている。

ビットコインは、11日昼から一気に下落を開始。

その後、水色の下落トレンドラインを意識しながら黄緑ライン(88.6万円)を破る勢いの下落を見せており、現在はオレンジライン(86.4万円)付近でもみ合っている状態となっている。

(参考 TradingViewのBTCJPYチャート 1時間足)

現在はオレンジライン付近でもみ合ってはいるものの、下落トレンドラインが強く機能していることから今後は下落が続くと予想する。

・下落のシナリオ

下落のシナリオとしては、オレンジラインを明確に下回れるかに注目である。

オレンジラインを明確に下回った場合には、ピンクライン(83.1万円)まで下落することとなるだろう。

このピンクラインをも下回ることとなったら、大暴落が始まるに違いない。

大暴落が始まってしまった場合には、5月以来の60万円台突入も意識しないといけないかもしれない。

・上昇のシナリオ

上昇のシナリオとしても、オレンジラインを明確にブレイクできるかに注目である。

オレンジラインをブレイクすることに成功したのなら次は黄緑ラインを目指し上昇することとなるだろう。

黄緑ラインをも突破したら青ライン(97.8万円)を目指し上昇するのではないか。

ここに記載された見解は著者のものであり、必ずしもコインオタクの見解を反映するものではありません。すべての投資にはリスクが伴うため、意思決定の際には独自に調査を実施する必要があります。

\無料アプリを使って/

仮想通貨のニュースを逃さずチェック!

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

コインオタクの公式Twitterアカウントはこちら!