仮想通貨の大手取引所BitMEXに過去24時間で最大1100万ドル(約12億円)以上の資金流入があったことが確認された。

週末の仮想通貨相場は大荒れとなるかもしれない

大手取引所BitMEXに約13億円の資金流入

週末は相場も嵐に

仮想通貨の大手取引所BitMEXに過去24時間で最大1100万ドル、日本円にして約12億円以上の資金流入があったことが確認された。

また大手取引所Binanceも過去24時間で約11億円の資金流入を確認している。

BitMEXは最大100倍、Binanceは最大20倍のレバリッジをビットコイン(BTC)取引にかけていることで知られる。

大量の資金流入とレバリッジの高い取引所の組み合わせは、この週末にチャート急転をもたらすかもしれない。

嵐への警戒を

(参考 TradingViewのBTCJPYチャート 1時間足)

日本時間10日未明にビットコイン価格は91万円を超え、一時相場に期待が高まった。

その後膠着状態を見せたが、本日11日の昼過ぎに価格は急落。現在は90万円近くに落ち込んでいる

投資家たちの不安が高まる中、BitMEX・Binanceへの大量資金流入のニュースには警戒が必要だ。

価格が下がったタイミングで大きな買い注文が入り、一気に価格上昇へ転じる可能性も考えられる。

この週末は台風にも注意が必要だが、相場の嵐にも注意が必要だ

 

\無料アプリを使って/

仮想通貨のニュースを逃さずチェック!

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

コインオタクの公式Twitterアカウントはこちら!