ビットコイン(BTC)相場は今後大幅下落か 80万円死守できるかに要注目


  CoinOtaku

ビットコイン(BTC)は大幅下落か

9日22時現在のビットコインの価格は847,003円、前日同時刻比で-1.69%の下落となっている。

ビットコインは4日朝に赤ライン(91.5万円)と黄緑ライン(88.1万円)を下回る大幅下落を見せた。

その後はオレンジライン(80万円)に2回ひげ根をタッチさせながらも横ばいの推移を続けている。

現在強力に効いているラインは、青の短期の下落トレンドラインである。

(参考TradingViewのBTCJPYチャート 4時間足)

青の短期の下落トレンドラインが現在強力に効いていることから、今週は下落するだろうと考えている。

・上昇のシナリオ

上昇のシナリオとしては、まずは青色の短期の下落トレンドラインをブレイクできるかに注目である。

もしブレイクできたのなら次は黄緑ラインを突破できるかが鍵である。

その後も赤ライン、水色ライン、黒ラインと抵抗ラインが多いことから大幅上昇は難しいと予想できる。

・下落のシナリオ

下落のシナリオとしては、オレンジラインを下回るかに注目である。

もし下回ったのであれば紫ライン(74.2万円)まで下落するのではないかと考えられる。

もしここも割れるようであれば、黄緑ライン(65万円)までの下落も考えられる。

短期の下落トレンドラインがどこまで機能するのかにも要注目である。

ここに記載された見解は著者のものであり、必ずしもコインオタクの見解を反映するものではありません。すべての投資にはリスクが伴うため、意思決定の際には独自に調査を実施する必要があります。

仮想通貨の今後を左右するニュースランキング

テクニカル的には厳しい1週間が続いたものの、ファンダメンタルズ的には明るいニュースも散見された。

特にG20で仮想通貨が議論されていることは今後の仮想通貨業界のことを考えても大きな前進であると言えるだろう。

さらに詳しい情報を知りたい方は以下の記事から確認してほしい。

【トレーダー厳選】今後の仮想通貨価格を左右する最重要ニュースランキング(6/3~6/9)

 

投稿日時:

著者: CoinOtaku 編集部 CoinOtaku