目的別で選ぶおすすめの仮想通貨取引所

以下のような目的を持っている方はこれ!!

仮想通貨FX・レバレッジ取引におすすめの取引所

取引所 レバレッジ
取扱通貨数
FX建玉
手数料
アプリでの
FX取引
GMOコイン詳細を見る 10通貨 0.04%/日
dmm bitcoin詳細を見る 12通貨 0.04%/日
詳細を見る 2通貨 0.04%/日 ✖︎
TAOTAO 詳細を見る
5通貨 日々変化
Liquid by QUOINE詳細を見る
2通貨 0.1%/日
BITPoint詳細を見る 1通貨 0.035%/日 ✖︎
zaif詳細を見る 1通貨 0.039%/日 ✖︎
Huobi Japan詳細を見る 1通貨 0.03%/日 ✖︎
楽天ウォレット詳細を見る 5通貨 0.00%

*bitFlyer・BITPointは2021年6月現在新規ユーザーはレバレッジ取引が行えません

仮想通貨は価格変動が大きいといわれていますが、いつでも大きな値動きがあるわけではありません。そんな時にはレバレッジをかけることが出来る仮想通貨FXなら、わずかな値動きでも大きな利益を狙うことができます
為替FXは平日しか出来ませんが、仮想通貨FXなら365日24時間取引することが出来ます!つまり仮想通貨FXは土日しか時間が取れない方にはぴったりです!
仮想通貨FXができる取引所は、国内に9つあります!以下では全9つの取引所を徹底比較しながら紹介しています。

FX取引の比較をもっと詳しく見る

手数料が安いおすすめの仮想通貨取引所

取引所 入金
手数料*1
取引
手数料*2
送金
手数料(BTC)
出金
手数料*1
GMOコイン 詳細を見る 無料 Maker:-0.01%
Taker:0.05%
無料 無料
DMM Bitcoin 詳細を見る 無料 無料*3 無料 無料
TAOTAO 詳細を見る 無料 無料 無料 無料
BITPoint詳細を見る 無料 無料 無料 無料
bitbank 詳細を見る 無料

Maker:-0.02%
Taker:0.12%

0.0004BTC 550~770円
bitFlyer 詳細を見る 無料 無料 0.001BTC 220~770円
Coincheck詳細を見る 770~1018円 無料 0.001BTC 407円

*1無料でも振込手数料は自己負担となります。
*2販売所ではスプレッドがかかります。
*3BitMatch手数料を除く

国内には23の取引所がありますが、どこも手数料には違いがあります。中にはとても太っ腹な取引所もあります!

特に、通貨の送金手数料が無料となっている取引所は注目です!Coincheckでは、BTCの送金に約5,000円ほどかかります(1BTC=500万円の時)が、対してGMOコインやDMM Bitcoinなどは送金手数料無料と非常に太っ腹です!
下記では、国内全23の取引所の各手数料をそれぞれ徹底比較しています!
→手数料の比較をもっと詳しく見る

スマホアプリが使いやすいおすすめの仮想通貨取引所

スマホアプリが使いやすいおすすめ取引所
  • Coincheck
  • GMOコイン
  • DMM Bitcoin
  • bitFlyer
  • LINE BITMAX

→おすすめスマホアプリの詳細はこちら

  • Coincheck

    コインチェックスマホアプリ
    国内取引所系アプリダウンロード数No.1。圧倒的に見やすくその使いやすさから初心者人気もNo.1。基本的な機能に加え、ウィジェット機能やチャット機能が便利!
    →Coincheckの詳細を見る

  • GMOコイン

    GMOコインスマホアプリ
    アプリ内で仮想通貨の販売所・現物取引所・レバレッジ取引所・仮想通貨FX全ての取引形式が可能!12種類のテクニカル指標にチャート4分割表示が中上級者に人気!
    →GMOコインの詳細を見る

  • DMM Bitcoin

    DMM Bitcoin スマホアプリ
    アプリから手軽にFXが可能!マーケット情報として経済指標が本格トレーダー達に人気!
    →DMM Bitcoinの詳細を見る

  • bitFlyer


    アプリから簡単に積立投資が出来、高機能取引ツールも使える初心者〜上級者全員におすすめアプリ!
    →bitFlyerの詳細を見る

  • LINE BITMAX

    LINE BITMAX
    LINEアプリから使える手軽さ!レンディングも通貨の売買もアプリから簡単に可能!
    →LINE BITMAXの詳細を見る

最低取引額が低く仮想通貨投資が始めやすい取引所

取引所 最小取引額
(BTC)
積立サービス 使いやすさ
(20点満点)
Coincheck 詳細を見る 500円 取扱全16通貨 20/20
bitFlyer 詳細を見る 0.00000001BTC 取扱全13通貨 18/20
GMOコイン 詳細を見る 0.0001BTC 取扱全13通貨 19/20
DMM Bitcoin 詳細を見る 0.001BTC 18/20
LINE BITMAX 詳細を見る 0.001BTC 20/20
bitbank 詳細を見る 0.0001BTC 16/20
BITPoint詳細を見る 0.00000001BTC 17/20

*1 通貨の価格に関わらず500円から売買可能
*2 1BTC=500万円の場合、0.05円から売買可能(販売所)
「仮想通貨っていくらから始められるんだろう...?」
と悩んでいませんか?確かに初期費用が多額必要だと始めにくいですよね。
実は仮想通貨は1000円もあれば余裕で始められちゃいます!中には0.05円ほどから始められるところもあります!また、積立サービスがあり初心者でも少額から定期的な仮想通貨投資が始められます!
下記では、”仮想通貨の始めやすさ”に焦点を絞り、最小取引額や積立サービスの利便性・使いやすさを比較しています!
仮想通貨投資の始めやすさ比較を詳しく見る

レンディングができるおすすめの仮想通貨取引所

取引所 最大年率 選択可能な期間 対応通貨
Coincheck詳細を見る 5% 14日,30日,90日,
180日,365日
全16通貨
GMOコイン 詳細を見る 3% 1ヶ月,3ヶ月 全13通貨
LINE BITMAX 詳細を見る 12% 変動期間,30日,
60日,90日
全6通貨
SBI VCトレード 詳細を見る 1% 84日 BTC,XRP
bitbank 詳細を見る 3% 1年間 全9通貨
BITPoint詳細を見る 募集毎変更
平均2%
募集毎変更
90日が多め
全6通貨

レンディングとは、自身で保有している通貨を取引所に貸出すことでその量に応じて利子を受け取れるサービスです!レンディングは仮想通貨投資の世界にインカムゲインをもたらしました!
合計6つの取引所にてレンディング を行うことが出来ますが、各取引所で利率、期間や対応通貨が異なります!
下記では全6取引所のレンディングサービスについて徹底比較しています!
レンディングの比較をもっと詳しく見る

キャンペーンが豪華な仮想通貨取引所

取引所 報酬内容 キャンペーン詳細 期間 新規登録

DMM Bitcoin 詳細を見る

2000円 新規口座開設で2,000円プレゼント 〜2021年7月1日6時59分 新規登録
GMOコイン 詳細を見る 1000円 販売所で暗号資産を1回以上購入したユーザーの中から毎日抽選で10名に現金1,000円をプレゼント 未定 新規登録
GMOコイン 詳細を見る 10,000円 暗号資産FXで1日に600万円以上の新規取引を行ったユーザーの中から抽選で毎日1名 未定 新規登録
Coincheck詳細を見る 500円 友達を紹介すると500円がもらえる 1ヶ月最大5回 新規登録
bitbank 詳細を見る 取引手数料無料 BATの取引手数料が無料 〜2021年6月18日 新規登録
BITPoint詳細を見る 3000円相当のTRX 新規口座開設&入金完了で仮想通貨TRXが合計3000円分もらえる 〜2021年6月31日 新規登録
bitFlyer 詳細を見る 500円相当のBTC 新規口座開設で500円相当のビットコインがもらえる 〜2021年7月9日 新規登録

取引所のキャンペーンをもっと詳しく見る

 

取引所ランキングの付け方【項目の採用理由と採点方法】

取引所ランキングを決める上で、「取扱通貨」「手数料」「スプレッド」「使いやすさ」「関連サービス」と5つの項目を設定しました。これらの項目がなぜ選ばれているのか、どのような基準で点数をつけているのかをそれぞれ紹介します。
「セキュリティ」「運営会社の信頼性」「取引ツールや注文方法」など取引所を選ぶ上で考慮すべき項目というのは他にいくつもあるかと思います。ですが、「仮想通貨を始めるか迷っている方」「どのように始めれば良いか分からない方」「仮想通貨により力を入れる為に取引所を増やしたい方」「取引所が理由で収益の機会損失を逃したくない」といった初心者〜中級者の方に最低限抑えてもらうべき項目としてこちらの5つを選んでいます。
また私たちが運営しているCoinPartnerサロンで、4000人を超えるサロン生と交流していると、特に重視している取引所の項目の大部分がその5つであることからもこれらの項目を選択しています。

仮想通貨取引所ランキングの採点項目

  • 取扱通貨
  • 手数料
  • スプレッド
  • 使いやすさ
  • 関連サービス

"取扱通貨"の項目理由と採点方法

”取扱通貨”の項目理由

暗号資産で長期的に伸びるであろうという通貨はかなり限られています。ですが、短期的な投機目的で収益を大きく狙える暗号資産は確かに多くあります。取引所の選択によって生まれうる機会損失を可能な限り避けて欲しいため、”取扱通貨”を採点項目に採用しています。

CoinPartnerが選ぶ有望な通貨はこちら【500銘柄より厳選】

”取扱通貨”の採点方法

採用理由でも述べたように、基本的には現物の通貨数を基準に採点しています。加点として、取引助言ての暗号資産や、FX・レバレッジ取引可能な通貨数、取引所形式で取り扱っている通貨数にて採点を行っています。

”手数料”の項目理由と採点方法

”手数料”の項目理由

暗号資産の取引を行う上で、基本的には取引所というプラットフォームを使う必要があります。その際に発生する手数料は長期的に個人の収益に大きく影響します。また暗号資産の出金手数料など、取引所によって手数料は大きく異なるため、手数料を採点項目に採用しています。

”手数料”の採点方法

手数料を採点する上で、特に重視しているのは”取引手数料”・”暗号資産の送金手数料”・日本円の出金手数料です。採点基準としては、各手数料が無料のGMOコインDMM Bitcoinを満点の20点とし、それぞれの採点を行っています。

→手数料の安い取引所ランキングはこちら

”スプレッド”の項目理由と採点方法

”スプレッド”の項目理由

スプレッドは、暗号資産投資初心者の方が見落としがちな取引所が仕掛けた罠だと認識しています。ただ売買するだけで5%ほど損することもあるのがスプレッドです。取引所を選ぶ上で見落として欲しくない項目であり、スプレッド自体各取引所で大きく異なるため、採点項目として採用しています。

”スプレッド”の採点方法

実際に全ての取引所の通貨の買値と売値をほぼ同時刻(1分弱の差)に採取し、数値化して採点しています。よくキャンペーンを行ってスプレッドを狭く固定しているGMOコインやDeCurretなどの取引所はここで加点しています。

”使いやすさ”の項目理由と採点方法

”使いやすさ”の項目理由

暗号資産など金融商品を触るときは、そもそも始めることに対してメンタル的な障壁が大きい傾向にあります。実際に始めることを決心した際に使い方が分からないなど、取引所側の問題によって諦めてしまうのは非常にもったいないです。先述の理由とCoinPartner編集部メンバーの苦い経験より採点項目に採用しています。

”使いやすさ”の採点方法

取引所の使いやすさは、実際にCoinPartner編集部7人で全取引所(PC・アプリ・スマホブラウザ)を入金から取引、出金など一通り使ってみてそれぞれの使いやすさを10点満点で採点しました。それに加えて、CoinPartnerサロンのサロンメンバーとの相談会時や、独自に集めている口コミを参考にし、10点満点で付けています。CoinPartner編集部+CoinPartnerサロンのメンバーの合計20点を使っています。

”関連さサービス”の項目理由と採点方法

”関連サービス”の項目理由

暗号資産はただ取引による利益を狙えるだけではなく、貸付などで利子を獲得することもできますし、決済手段として使用することも出来ます。そのような各取引所の独自の取組は、様々な形で暗号資産の存在感を世に広めることが可能なため、ひいては暗号資産業界全体の発展に寄与するものだと考えています。以上の理由で”関連サービス”を採点項目として採用しています。

”関連サービス”の採点方法

特に何も独自サービスのない取引所を10点/20点とし、そこから独自性を基準に加点しています。レンディングや積み立てはいくつかの取引所にて開始されてきましたので、電気やガスなどの独自サービスを特に評価しています。またキャンペーンに関しては、こちらの関連サービス部分で加点しています。

仮想通貨取引所や投資に関するQ&A

Q:取引所は1つだけ登録すればいいですか?

A:取引所によって特徴が異なる事とセキュリティの観点から、仮想通貨取引所は複数に登録する事をおすすめしています。各取引所にはそこならではの強みがあります。取扱通貨が豊富であったり、手数料が非常に安かったり、通貨を最安値で購入できたりします。取引所の強みを活かし、それぞれ使い分ける事が仮想通貨投資のコツの1つです。

また、全ての資金を1つの取引所に預け入れるのは、もしハッキングなど問題が起こってしまった際に大変危険です。 最初は1つから始め、仮想通貨に慣れてきたら複数の取引所に登録し使い分けましょう!

取引所のおすすめランキングはこちらから

Q:おすすめの仮想通貨はどれですか?

A:CoinPartnerとしては、仮想通貨を始めるならまずは”ビットコイン”をおすすめしています!ビットコインは、金に代る「財産の保存手段」となり得る可能性が大きくあります。

以下の記事では、そんなビットコインの将来性の細かな分析に加えて、500以上の銘柄を分析して分かった仮想通貨おすすめランキングを紹介しています!市場要因や技術力・将来性・開発力・スキームといった5つの大項目でそれぞれの通貨を分析採点しています!きっと今後投資したいと思える通貨が出会えるでしょう!

Q:仮想通貨のウォレットとは何ですか?

A:ウォレットとは、その名の通り仮想通貨を入れる財布のようなものです。 仮想通貨のウォレットには大きく分けて6つの種類があります。それぞれでセキュリティの強さと利便性が異なります。 以下の記事では、そんな仮想通貨のウォレットについて詳しく解説しています!

Q:仮想通貨のFXとは何ですか?為替との違いは何ですか?

A:仮想通貨FXとは、少ない元手で大きな額の取引ができる方法です。最大で自分の元手の2倍までの額で取引をすることが出来ます。また、仮想通貨FXと為替のFXの違いは、大きく分けて3つほどあります。それぞれ端的に言うと、「取引が可能な日にちと時間」「最大レバレッジ」「税制」の3つにおいて違いがあります。 仮想通貨FXも為替FXも、上手く行えば一気に資産を増やすことは出来ますが、反対に一気に失うこともあります。 以下の記事では、そんな仮想通貨FXについて為替FXとの違いも含め詳しく解説しています!仮想通貨FXを始める上でまずはしっかりと学びましょう!

Q:仮想通貨で儲かったら税金はかかりますか?

A:仮想通貨で儲かったら必ず税金を納めなければいけません。少し具体的に言うと。仮想通貨の利益は雑所得に分類されますので、所得(利益から必要経費を引いた金額)が20万円以上出ると確定申告が必要になります。課税方式としては、総合課税となっています。申告をせずに脱税してしまうと、後々最初よりも多額の税金を納めなければいけなくなってしまいます。 以下の記事では、税理士の方監修の下、仮想通貨の税金について具体例を交えて詳しく解説しています!

→【経営者の方必見】会計処理・開示について知りたい方はこちら

Q:仮想通貨の税金対策って何かありませんか?

A:仮想通貨の税金対策としては簡単なものが1つ、少々面倒ですが1部の方には絶大な効果を発揮する方法が1つあります。 まず簡単な税金対策の1つとしては、年末までに損失を確定させる方法があります。利益を年末に損失と相殺することで所得を可能な限り少なくします。もう1つの方法は、法人を設立することです。現状仮想通貨の利益には最大で55%の税金がかかってしまいます。法人を設立すると、法人税を代わりに納めることとなるので、通常23.2%で最大も30数%ほどです。 以下の記事では、法人化する事について詳しく解説しています!

また、その他の節税方法についてはこちら

その他の質問はコインパートナーサロンにてお願いします!

他にも取引所についてやトレード方法など、仮想通貨にまつわる質問や分からないことがあればコインパートナーが運営するオンラインサロンにてご相談ください! 参加費は無料です! サロンでは、講師と無料で1vs1の相談会ができたり、4500人を超えるサロン生との意見交換が出来ます。 以下よりサロンの詳細をご覧ください!

合わせて読みたい注目ページ