Bittrexに入金しよう!

200を超えるアルトコインを取り扱うBittrex。みなさんもアルトコイン取引を始めるために、まずは入金しましょう!


登録についてはこちらの記事をご覧ください!

国内の取引所じゃあもう足らない・・・もっとたくさんのアルトコインを買いたい!そう思っていらっしゃるあなたに、200以上のアルトコインを取り扱う米大手取引所「Bittrex」の登録方法を紹介します。これで日本語非対応でも安心登録!

 

Bittrexをはじめるならここから!

Bittrexの入金方法

 


入金したい通貨を選択しよう

ログインしたら、Walletのタブをクリックしてください。

すると、この画面が出てくるので赤枠から買いたい通貨を検索しましょう。

そこで、検索したい通貨が見つかった場合は、その横の「」ボタンをクリックしてください。すると、初めて入金する場合はこのような画面が出てくるはずです。

(画像はライトコインのものです)

画面中央のNew Addressをクリックして、入金用のアドレスを作りましょう(2回目以降の入金では必要ありません)。

すると、新たにアドレスが表示されるので、そこに送金してください。

リップルなど一部の通貨では、二重認証のために「タグ」も表示されるので、送金の際はタグも忘れずに利用してください。


時間を置いてから入金を確認しよう

Bittrexに入金した際に、時間が反映まで時間がかかることがあります。ブロックチェーン上の送金は完了しても、取引所内で何段階かの承認を待たなくてはいけないので、長時間保留されることがあります

ですから、初回の入金の際は少し時間を置いてから確認しましょう。

入金時の諸注意

 

別のコインを入金用アドレスに送っちゃダメ!

ライトコインの入金画面にこんな注意書きがあります。

「ライトコイン以外の仮想通貨をここに入金した場合、消えてなくなる可能性があります。」(意訳)

ですから、絶対にほかの通貨を送らないようにしてください。

リップル(XRP)の入金にはタグも必要

さきほど触れましたが、入金可能通貨の中には、送金時にタグの入力が必要なものもあります

タグとアドレスで二重の認証になっているので、タグを入力し忘れないように気をつけてください。

少額送金でリスク回避

これまで仮想通貨の送金に慣れていない人もいらっしゃると思います。そういった方は、手順が間違っていて送金失敗するリスクを回避するために、まず少額を振り込んでみて、それがちゃんと反映されたら本送金に移行すると良いでしょう。時間はかかりますが、これが安全で確実な方法です。


Bittrexへの入金に関するQ&A


入金手数料はかかるの?

Bittrexが入金額に課す手数料はありません。ただし、出金の際には手数料がかかるので気をつけてください。

Bittrexは入金の反映が遅いって本当?

入金の取引自体は、自分の取引記録の載ったブロックチェーンがいつ承認されるか、によって決まるため、Bittrexが特別遅かったりとかは無いと思います。

ただし、Bittrexのシステム上での承認に時間がかかって長時間Pending(保留)されることがあります。

Bittrexにドルは入金できないの?

Bittrexでは法定通貨を取り扱っていないので、ドルの入金はできません。

入金できるのは仮想通貨のみです。

Bittrexに入金されないんだけど・・・

XRPなど、タグが必要な通貨でタグを付け忘れていませんか?もしくはアドレスを間違えていないか確認してください。

そこで間違っていないなら、取引に時間がかかっているだけかもしれません。

また、Pendingの状態がつづいているだけなら、Bittrex内の承認処理に時間がかかっているだけな可能性が高いので、それが解決し次第入金されるでしょう。

入金制限・出金制限はある?

入金制限はありません。ですが、認証レベルに応じて出金制限は設けられています。

未承認で0.025BTC/日、BASICで3BTC/日、ENHANCEDで100BTC/日です。

正直、未承認の状態では、資産を移したいときにめちゃくちゃ不便なので、せめてBASICにしておくことをオススメします。

Bittrexへの入金まとめ

Bittrexでアルトコインを買うためには、まずは入金しなくてはいけません。

入金が終わったら、次はアルトコインを実際に購入していきましょう!

200種類を超える品揃えの豊富さがウリのBittrex。「欲しいコインをどうやって探して、どうやって買うかわからない!」という方のために、コインオタクが丁寧に誘導します!これを読めば、英語が読めなくても取引できる!

 

ここからBittrexをはじめよう!